Re:LIFEな日々 チョコミント味

いろんな人が気になったことをつづっていきます。

錦織圭と元彼女福原愛が破局した理由は!?現在の彼女は坪井保菜美!?観月あこ!?

time 2016/03/08

錦織圭と元彼女福原愛が破局した理由は!?現在の彼女は坪井保菜美!?観月あこ!?

小中学生でテニスを習う子が最近凄く増えているそうです。

その要因の1つになっているのが錦織圭さんです。

錦織圭さんと言えば、男女通じて日本人初の、グランドスラム4大大会シングルスファイナリストでもあり、またアジア人男子選手初のATPワールドツアー・ファイナル出場者。

2014年にはマドリード・マスターズで準優勝をし、日本人男子史上2人目のATPツアー優勝者でもあります。

その華々しい活躍ぶりはテニスに詳しくない私でも当然耳にし、その凄さにびっくりしているので、テニスプレイヤーにとってあこがれの的といえる方でしょう。

そんな錦織さんですが、私生活の恋愛はどんな感じなのか気になって調べてみました。

sponsored link

愛ちゃんと原宿デート♡

 

a4427172563ebcc35c778164d66c0df9錦織さんの恋愛が報道されたのは2008年11月。雑誌「フライデー」でなんと、「卓球少女」福原愛さんの原宿デート姿が報道されました。

福原愛さんと言えば「泣き虫愛ちゃん」の愛称でも親しまれている卓球界のアイドル的存在。

数々の大会でも優勝をし、今も卓球界を盛り上げているプロスポーツ選手です。

報道当時は20才だった福原愛さんと18才の錦織圭さんの「スポーツ界ビッグカップル」は大きな話題になりました。

二人の交際のきっかけは、杉山愛さんが福原愛さんに錦織圭さんを紹介した事との事。

なかなか会えないものの、互いにメールで励まし合う等していたとの事ですが、残念ながら4か月後の2009年3月ごろには破局。

破局の原因は福原さんの複雑な家庭事情がからんでいると思われます。

福原さんのご両親は福原産業という会社を経営されていたのですが1990年には多額の負債を抱えており2002年には倒産。

倒産の原因は福原さんの父・武彦さんが会社のお金を使い込んだからだと言われています。

錦織さんに余計な心配をかけまいと福原さんから離れていったのかもしれませんね。

 

五輪の妖精とゴールイン間近!?

 

64c57e70その後、2010年ごろからは新体操元日本代表の坪井保菜美さんと交際の報道が流れました。

坪井保菜美さんといえば、2008年の北京オリンピックに出場され、残念ながら予選敗退ではあったものの、新体操団体で10位の結果を残されている身長167cm、体重45kgのスレンダー美人さん。

福原愛さんが半年未満で破局だったにも関わらず、坪井保奈美さんとは3年半以上お付き合いをされており、両親にも挨拶等をされていたそうです。

献身的に尽くす坪井さんと錦織さんは結婚の約束もされていたそうで、「結婚目前でないか!」とまで言われたものの、日本と海外の遠距離恋愛の隔たりは大きく結果、破局にいたったそうです。

maxresdefault一部では錦織さんの浮気が原因ではないか…と言われ、女子大生とのスキャンダルも報道されましたが、真実は結局分からず。

スポーツ選手同士、辛さ等を分かち合い、励ましあっていたものの、結婚となるとなかなか難しさもあるので、色々な溝が埋まらなかったのかもしれないですね。

sponsored link

玉森裕太さんの元恋人と交際!!

 

2015y07m16d_204240309そして現在!2015年7月からスクープされたのがモデルの観月あこさん。静岡にある御殿場プレミアム・アウトレットでデートされている所が報道されました。

観月あこさんと言えば、もともとは「立花舞」という名前で活動されており、ロンドンハーツなどにも出演をされていました。

スレンダーな体型をされていて身長も166㎝とルックス的にまさにモデルさんという方です。

2013年にはKis‐My‐Ft2の「玉森裕太」さんとの通い婚が報道され話題にもなっていましたが、玉森さんとは破局。その後報道されたのが錦織圭さんとの熱愛でした。

 

default_4fe77298d6d34bde909b465428a50bf9遠距離である事は今までと変わらないものの、錦織さん観月さんの恋愛はとても順調で、将来を考えた上で交際をされているそうです。

 

 

スポーツ選手の方は心身共にケアが必要。今度と考えたら結婚というのは錦織さんにとっても大切な要になる事ですので、今後の活躍を楽しみにすると共に私生活部分でも目が離せません。

B8Gui1iCQAAEcht (1)

sponsored link

関連記事はこちら

down

コメントする