Re:LIFEな日々 チョコミント味

いろんな人が気になったことをつづっていきます。

竹野内豊 松雪泰子とは一緒に映画を観るアットホームな関係!?結婚目前で倉科カナとは破局!?

time 2016/05/24

竹野内豊 松雪泰子とは一緒に映画を観るアットホームな関係!?結婚目前で倉科カナとは破局!?

倉科カナさんと破局したのではと噂されている竹野内豊さんですが、このたび新たなお相手が浮上しました。

そのお相手は「松雪泰子さん」だそうですが・・・。

今後の展開がなんだか気になるので、チェックしてみました。

sponsored link

竹野内さんの恋愛ってどんな感じ?

 

o0320024011202791751モデルから芸能界入りした竹野内さんは、1994年放送のテレビドラマ「ボクの就職」から俳優デビューしました。

 

 

 

take1

モデル時代の竹野内さん。

 

 

 

 

240705その後は、「イケメン」ぶりをあますところなく発揮できるさわやかな恋愛もや、クスッと笑える三枚目的なもの、そして重厚な刑事役や、歴史上の人物など幅広い役柄で活躍中です。

 

 

 

 

数々の女性たちと共演したにもかかわらず、あまり恋愛の話題が少なかった竹野内さん。

きっと一人の女性を長く愛していくタイプなのかもしれません。

こんなところも彼のイケメンぶりを感じませんか?

 

熱愛発覚

 

8024faa51-e1439875655375そんな竹野内さんですが、2014年10月に倉科カナさんとの熱愛が発覚しました。

 

 

 

 

kurashinakana_prof

倉科 カナさんは、1987年生まれの28歳です。

 

NHK連続テレビ小説『ウェルかめ』(2009年)でヒロイン役をつとめました。

 

 

2人が出会ったきっかけは、竹野内さんが主演したドラマ「もう一度君に、プロポーズ」(TBS系 2012年4月放送)で共演したことでした。もう一度君に、プロポーズ

take3

 

倉科さんは整備士役で出演していました。

 

 

 

 

b4a80623

 

ドラマでのツーショット♡

 

 

 

この年坂口憲二さんや西島秀俊さんなど、イケメン俳優たちの結婚や熱愛が報道される中、最後の大物独身俳優と言われて注目されていましたが、ついに彼もかとショックを受けた女性たちは数多かったのではないでしょうか?

倉科さんとは、初のツーショットを撮られて以来、倉科さんの家を訪れたり、倉科さんのご両親に会ったり、順調な交際ぶりが報道されていました。

さらに倉科さんの近くにお母さんと住める家を購入し、このままいけば、いよいよ結婚かとの勢いでした。

sponsored link

結婚目前で・・・破局!?

 

9c6befa55eae111b2b381de19b03586c20160311140246718_262_262ですが、どうやら倉科さんのほうが、舞台出演が相次ぐ中、よりステップアップしたいという上昇志向の結果、竹野内さんとの関係が自然に遠のくようになり、破局を迎えてしまったらしいとのことです。

目の前のごく一般的な女性の幸せよりも、それにもう少しプラスした幸せを求めたゆえの向上心でしょうか。

竹野内さんも特に結婚にこだわっていたわけではないようで、若い倉科さんに家庭に入ることは求めていなかったようです。

でも、竹野内さんは今、そんな倉科さんを、きっと暖かく見守っていることでしょう。

 

今回のお相手の松雪さんと気になるカンケイは?

 

take2テレビ朝日系で今期放送中の連続ドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」(毎週木曜よる9時~、4月21日スタート)

今回のドラマの共演者である松雪さんですが、彼女との夫婦役は二度目とのこと。

二人の息の合ったセリフの多い掛け合いは見ていて楽しくなりますね。

まるで本当に、どこにでもいる、普通のご夫婦のようです。

 

1440388837010一度目の夫婦役は2015年の映画「at Homeアットホーム」でしたが、今回のドラマまでの時間が短かったので、二人にしてみれば、身構えることなく、より自然な演技ができたのではないかと思います。

さて、お二人の今後についてですが、それぞれの年齢を考えると、充分に魅力的な大人同士ですし、自然な形で結婚に結びつく可能性は当然考えられますよね。

今はまだ「演技」でしょうが、このまま疑似的に回を重ねるごとに、現実との境目がなくなって、より深くなっていきそうな雰囲気も無きにしもあらず。

 

まさに「グッドパートナー」になる日も近いのではないでしょうか。ドラマの展開とともに、今後のお二人の関係も目が離せないですね!

CfBVM26UIAA5g5S

sponsored link

 

関連記事はこちら

down

コメントする