Re:LIFEな日々 チョコミント味

いろんな人が気になったことをつづっていきます。

電気料金比較サイトで電気代を節約!!関西電力エリアでお得な新電力のプランを比較、シミュレーションサイトの結果は!?

time 2016/12/29

電気料金比較サイトで電気代を節約!!関西電力エリアでお得な新電力のプランを比較、シミュレーションサイトの結果は!?

2016年4月から「電力自由化」が始まりました。

これまでは地域の大手電力会社が独占的に販売し、電力をどこで買うのか選ぶことはできませんでした。

しかし、これからは大手電力会社による独占体制が崩れ、自分のライフプランや暮らしにあった電力会社を自由に選べるようになったのです。

新電力には料金の安いところ、発電の方法など様々な特色があります。

わが家でも関西電力から乗り換えを検討中です。

新電力会社の数は2016年12月、372事業者(既存の大手電力会社10社を含む)になっています。

300を超える数の中から自分にあった電力会社をどうやって探せばいいのでしょうか?

環境にやさしい』『家計にやさしい』という観点から電力会社を探してみました。

sponsored link

自分にピッタリあった電力会社はどうやって探すの!?

 

さて、自分のライフプランや暮らしにあった電力会社ですが、300以上もあるプランからどうやって探せばいいのでしょうか?

今回、私が電力会社を探した方法ですが、5月18日のバイキングでも紹介された電力比較サイト『エネチェンジ』を使いました。

エネチェンジ副社長の巻口 守男さんが〝得する会社の選び方〟を解説してくれました。

 

 

エネチェンジって!?

エネチェンジ

テレビ、新聞、雑誌に多数紹介されている国内最大級の電気料金比較 サイトです。

得する電力会社を選ぶお手伝いをしてくれます。

料金シミュレーターに入力する条件は!?

 

今回シミュレーターに入力した条件は2016年12月分の「電気ご使用量のお知らせ」をもとに算出しています。

暖房器具はエアコン(設定30℃湿度40%風量3~1)、コタツ、寝るときは電気毛布&加湿器です。

エネチェンジのシミュレーターにわが家の家族構成、契約している電力会社、契約プラン、電気使用量(2016年12月分)などを入力します。

世帯数    : 2人(母親と二人暮らし)

ガスの利用   : 電気と都市ガス

生活の時間帯 : 【日中の在宅状況】家族の半分以下が家にいる 

          【夜間の暮らし方(22時以降)】22時以降まで夜更かし 

                    【週末・休日】お昼時は外出している

電力会社   : 関西電力

契約プラン    : 従量電灯A(標準プラン)

電気使用量  : 446kWh(2016年12月分)

sponsored link

上位3つのお得なプランは!?

 

エネチェンジではサイトがおススメする  『おすすめ順』  や電気料金の安さで探す  『電気料金が安い順』  であなたに合ったプランを調べることができます。

 『おすすめ順』の特徴は節約額だけでなく、違約金の有無や、申し込みの簡単さ、さまざまなこだわりポイント(発電手段の電源構成、再エネ・FIT電気の割合など)を考慮しておススメしてくれます。

『おすすめ順』で調べた結果は

プランの特徴

  • 基本料金が0円で、「FIT電気」比率が比較的高いプランです。

※FIT(フィット)電気とは、固定価格買い取り制度(FIT=Feed-in Tariff 制度)によって交付金を受け た再生可能エネルギー(電気)を指します。

 

プランの特徴

  • 休日や夜間に電気を使うとお得になるプランです。

 

プランの特徴

  • @niftyのネットとスマホを利用中の方向けのプランです。
  • @niftyのネット+スマホ+電気を一緒に使うと毎月450円割引
  • 2017/1/31まで!エネチェンジ経由で電気を切り替えた方に現金4,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

 

『電気料金が安い順』で調べると

1位 洸陽電機  〝生活フィットプラン〟 1年間の電気代が 17,533円節約

2位 ならでん(奈良電力株式会社) 〝ならでん電灯A(長期割引プラン)〟 1年間の電気代が 13,783円節約。

3位 Looopでんき  〝おうちプラン〟 1年間の電気代が 13,503円節約。

 

まとめ

 

今年の4月から始まった電力自由化のおかげで、自分のライフスタイルに合った電力を自分で選べる新しい時代がやってきました。

自分の価値観で電力を選べるなんてステキな贅沢だと思いませんか?

私は環境問題に関心があるので、自然エネルギーがもっと普及すればいいのにと思っています。

なので、私が電力会社を選ぶのに最も重要視している条件は『環境にやさしい』、2番目が『家計にやさしい』です。

今のところ一番気になっている電力会社は自然エネルギーの普及を目指している【LOOOPでんき】です。

Looop創業のきっかけは、東日本大震災での太陽光パネル設置ボランティアです。

当時、パネルの原料になるシリコンを納品している取引先のご好意でソ-ラ-パネルをいただくことになり、電力供給が途絶えた被災地に入り、独立型の太陽光発電システムを設置して回りました。

本当にたくさんの被災者の方々から感謝されました。その活動のなかで、ふと気づいたんですよ。

地べたにパネルを置けば発電できて、その場ですぐに電力を使うことができる。

電力が届かない場所は地球上にいくらでもあるわけで、ニーズは無限大である。

例えばそれは、山奥でも、例えば宇宙でも―― 引用 : dreamgate.gr.jp

この志にすごく共感してしまいました。

みなさんも電力を選ぶ権利があるのですから、自分のライフスタイルにあった電力会社を探してみてはいかがでしょうか。

sponsored link

down

コメントする