Re:LIFEな日々 チョコミント味

いろんな人が気になったことをつづっていきます。

松田聖子「ヌーディッシュ宣言」から20年、顔が腫れた理由は!?現在の夫とは別居状態!?

time 2017/02/14

松田聖子「ヌーディッシュ宣言」から20年、顔が腫れた理由は!?現在の夫とは別居状態!?

昭和のスーパーアイドルと言えば、代表的なところでは松田聖子さんを挙げる方も多いでしょう。

老若男女関係なく、ファンはもちろん、そうでない方もそのお名前と数々のヒット曲のサビ部分は知っているという方も数多くいらっしゃるのではないでしょうか。

現在も、NHK紅白歌合戦に出場したり、YOSHIKIとのコラボ曲などを披露したり、大活躍は続いています。

可愛いあどけなさの残るアイドル時代から、大人になるにつれ、どんどん魅力的になってきている聖子さん。

当時のアイドルっぽい可愛らしい衣装も、ヘアスタイルやメイクにより、まだよく似合っています。

そして、さらに大人の魅力あふれるステキな衣装も似合うそのお顔の様子について、ひそかに噂になっていることや、夫との別居も噂されるプライベートな部分について調べてみました。

sponsored link

スターであるために

 

デビューした頃の聖子さんは、一重で涼しげなお顔立ちでしたが、だんだんキレイな二重の写真が多くなってきて、そこから整形疑惑がもたれるようになってきました。

デビュー当時からわりとすぐ人気が出始め、ヒット曲にも恵まれていたので、急に多忙になり、顔もシャープに痩せていったせいもあると思いますが、若干不自然な感じはあったかと思います。

1980年4月に、「裸足の季節」でレコードデビュー。

まだ、あどけなさが残っていますね。

 

 

 

dailymotion : 【夜ヒット初登場】松田聖子

夜のヒットスタジオ初登場時の松田聖子さんです。

 

 

デビューから1年たちました。

1981年4月、5枚目のシングル「夏の扉」のジャケットでは、おめめがパッチリしてますね。

 

 

 

デビューして2年がたちました。

1982年7月、10枚目のシングル「小麦色のマーメイド」

 

 

 

 

デビューして3年がたちました。

1983年4月、13枚目のシングル「天国のキッス」

 

 

 

 

デビューして4年がたちました。

1984年2月、16枚目のシングル「Rock’n Rouge

しっかり二重になっていますね。

 

 

 

ヌーディッシュ宣言から20年たって顔がパンパンに!?

 

1994年に、たかの友梨ビューティークリニックのイメージキャラクターに選ばれた聖子さん。

「ヌーディッシュ宣言」と題した本人の巨大広告やTVCMが話題となり、ワイドショーやマスコミなどで「第2次聖子ブーム」と騒がれました。

 

 

 

 

CMもかなり大胆でした♡

YouTube:たかの友梨CM 『聖子,ヌーディッシュ宣言』

 

 

 

 

 

そして、20年の歳月が流れました・・・

 

 

 

 

メディアに出るたびに、キレイになっていく聖子さんですが、年齢とともに、その年齢なりの美しさは感じるものの、しわが極端に少ないとか、妙に腫れぼったいなどの不自然なところが指摘されるようになりました。

時代時代に合ったヒット曲を出し、当代の人気を維持できるあれだけの芸能人ですから、美しさへの追求はきっと人一倍あると思います。

ヒアルロン注射や、ボトックス注射などで維持しているというのも、第一線で活躍するためには必要なことなのかもしれません。

スターという位置付けは、やはり一般の人にあこがれや夢を与えなければ、維持できないでしょう。

テレビの画像の質も良くなっている昨今では、肌の映り具合も以前に比べて、かなりハッキリしますし、荒れたブツブツ肌やしわが深くなった肌よりもキレイなハリのある美しい肌の映像を見たいものですよね。

そういった状況の中、聖子さんなりに努力している美容法の一つが注射によるものなのかもしれませんが、体調やストレスなどで、その効力の大きさに影響があり、不自然な結果になってしまったりしているのではないでしょうか。

その結果、多少やりすぎ感も感じられなくもないですが、そこは聖子さん自身のスターという自負と思い入れの強さの表れなのでしょう。

sponsored link

愛情たっぷりすぎ!?

 

そんな聖子さんですが、結婚は三度されています。

俳優の神田正輝さんと1985年に結婚し、1986年に神田沙也加さんを出産しています。

神田正輝さんとは1997年に離婚しています。

 

娘の神田沙也加さんは女優として活躍しています。

 

 

 

 

 

 

1998年5月に歯科医の波多野浩之さんと「ビビビ」婚。

会ったときに「体と心でビビビッときたんです」という聖子さんの一目ぼれで、

治療中に会話するうちに交際が始まったそうです。

交際2か月で結婚し2000年12月に離婚。

 

 

 

現在の夫は、慶応大学准教授・河奈裕正(かわな ひろまさ)さんでいらっしゃいますが、2012年に結婚してもうすでに別居状態にあるとの噂が流れているようです。

二人が知り合うきっかけは知人の友人の紹介だそうです。

 

お二人とも社会的に忙しい立場ですので、多少のすれ違いはあるでしょうが、今回はその理由として、別の男性の影がちらついているようです。

 

その男性は、聖子さんのマネージャーらしいのですが、当然のごとく、長いお付き合いでしょうし、

一緒に行動する時間も必然的に多くなるわけで、どうしても気が向くのは仕方のないことかもしれません。

 

 

聖子さんのマネージャーである河田将道(かわだ まさみち)さんです。

ビートたけしさんの運転手をつとめ、たけしさんの長女の北野井子さんと婚約を交わし、

新居や家財道具、結婚支度金(およそ2000万)をたけしさんが用意してくれていたらしいのですが、破談になったそうです。

その後、勤めていた整体クリニックで聖子さんと知り合い専属マネージャーになりました。

恋多き魅力的な聖子さんが近くにいつもいるとなると、男性のほうも自然に近づいていくのは容易なことでしょう。

今までの恋愛事情からみても、聖子さんは愛情が有り余っていて、一人の男性では物足りず、いろんな人たちに愛情を降り注いでしまうのかもしれません。

そのマネージャーさんとは同棲しているとの噂もあり、ひょっとしたらこのまま4度目の結婚ということもあり得そうですよね。

 

これからも美と愛を求めて

 

音悦Tai.com : 松田聖子 × YOSHIKI 『薔薇のように咲いて 桜のように散って』

昨年のNHK紅白歌合戦で披露されたYOSHIKIとのコラボ曲は、「薔薇のように咲いて桜のように散って」というタイトルでしたが、

聖子さんの愛もまさにこのタイトルのように、薔薇のように情熱的に燃え上がり、桜のように潔い散り方をするのかもしれません。

聖子さんの今後の愛情の行方と、年齢を超える美しさへの探求心に、心躍らされながら見守っていきたいところですね。

これからもずっと、ステキな歌と恋バナを聞かせてほしいものです。


sponsored link

down

コメントする