Re:LIFEな日々 チョコミント味

いろんな人が気になったことをつづっていきます。

木村沙織 結婚相手の日高裕次郎さんとの馴れ初めや人柄は!?引退の本当の理由は!?引退後の夢は!?

time 2017/03/26

木村沙織 結婚相手の日高裕次郎さんとの馴れ初めや人柄は!?引退の本当の理由は!?引退後の夢は!?

全日本で高校生バレーボール選手として、先駆けだった木村沙織選手。

そんな彼女は後に4回もオリンピックに出場し、日本のエースとして欠かせない存在でした。

その活躍の裏で恋愛をし、いつのまにか結婚へ。

有名な天才バレーボール選手の引退。

その先からは何を目標にするのでしょうか・・・。

sponsored link

引退を決意した理由は

 

木村沙織といえば、真鍋JAPANには欠かせない絶対的エース!!

全日本バレー選手として、オリンピック4度出場。

ロンドンオリンピックでは銅メダルを獲得。

高校2年生の時から全日本選手として貢献してきました。

スポーツ選手が引退を決意する時、やはり一番は自分のプレーの限界を感じる時なのでしょうか?

それとも環境の変化が理由でしょうか?

ずっと一緒に戦ってきた真鍋監督も辞任することになったのも引退理由の一つに入るのでしょうか?

 

本当の理由は!?

さおりんの引退表明につながった本当の理由は、中田久美さん(51)が新監督に選ばれたからではないかと関係者の間では言われています。

中田監督は日本リーグ、プレミアリーグ(Vリーグ)を通じ、女子では歴代最多となる4度の最高殊勲選手賞に選ばれました。

その輝かしい経歴に加えて、久光製薬スプリングスを監督就任1年目で優勝に導いています。

 

そして、中田監督には強烈なエピソードがあります。

試合中継の解説者を務めていた2004年に、女子代表がアテネ五輪出場を決め、大はしゃぎでテレビ番組へ出演すると、番組の中継中にその浮かれた態度を「てめえらコノヤロー!!」と一喝し、その怒声が全国に放送されてしまい話題になったことがありました。

YouTube : 「てめえらコノヤロー!!」

 

 

 

 

また、久光製薬で采配をふるっていたときにも、独り言が多く、突然激昂すると言われていました。

選手が「でも、そうじゃなくて・・・」と言い訳すると、

「でもじゃねぇんだよ!」とブチ切れるそうです。

YouTube : 「でも」じゃねぇんだよ!

 

 

 

 

現役時代、全日本を支え黄金コンビと呼ばれていたパートナーの大林素子さんからは「気性がセッターなのに激しい」と言われています。

YouTube : 中田久美「わたしを誰だと思っているんだ!」

 

 

 

 

一方、さおりんは体育会系独特の上下関係が大嫌いで、日本代表の主将に就任した際には、後輩に自ら積極的に話し掛け、

緊張して変なことが言えない上下関係が厳しいチームではなく、先輩と後輩の垣根を取り払うような新しいチーム作りを始めました。

インタビューでは「若い選手には 活躍して欲しいので、コミュニケーションを取り、チーム全体でプレーしやすい雰囲気を 作ることを心がけています」と語っています。

新監督に就任した中田監督とのあいだに衝突はありませんが、中田体制になれば、再び厳しい上下関係が生まれることが予想されます。

中田監督の目指すチーム作りに共感できるのかどうか、自分の役割を果たせるのかどうか、人知れず悩んだと思います。

普段はおっとりとしたイメージで、天然が売りのさおりんですが、バレーのプレー中は表情も変わり、勝負には厳しいところもあります。

だからこそ、自分のバレーにも厳しく引き際の判断を下したのではないでしょうか。

 

 

 

理想の男性は自分より背が高い人!?

 

とにかく毎日バレーに明け暮れて、恋愛する暇も出会いもないかと思いますが。
今までに付き合っていたのではないかと噂されているのが石島雄介さん(愛称ゴッツ)と米山裕太さんです。

 

石島雄介(愛称ゴッツ)

身長197㎝でさおりんより12㎝高く、栄ブレイザーズに所属しています。

2008年ごろにさおりん(当時22歳)との恋愛が週刊誌で報道され、お互いの両親公認の仲だったそうです。

破局した理由は定かではありませんが、石島雄介と検索すると〝宗教〟というワードが出てきます。

もしかしたら、石島さんが入信を勧めてさおりんがそれを拒否したので破局したのかもしれませんね。

あのトム・クルーズでさえ宗教に入れ込んで、奥さんに愛想をつかされて離婚してますからね。

 

米山裕太 

身長184㎝でさおりんより1㎝低く、東レ・アローズに所属しています。

米山さんとは2010年頃にドライブデートしているところがスクープされています。

 

 

 

写真を見ると運転しているのはさおりんで米山さんは助手席ですね(^^;)

 

 

 

 

2人ともバレーボール選手だけに身長も高いので

とにかく普通に街を歩くだけで目立つ存在ですね。

仲睦まじそうな二人ですが事務所が交際を否定しています。

 

破局した理由はわかりませんが、さおりんより1㎝背が低いからでしょうか(^^;)

sponsored link

日高裕次郎との馴れ初めや人柄は!?

さおりんの理想の男性像の条件の一つに〝自分よりも長身〟とあります。

その理想に叶ったのが夫となった日高裕次郎さんです。

身長は191㎝でさおりんより6㎝高いです。

もちろん全日本を目指すほどのバレーボール選手でした。

九州出身の日高さんは鹿児島商業高校在学中は九州代表エースとして活躍。

大学時代は日本体育大学のバレー部で3年生の時に全日本インカレで日体大15年ぶりの優勝に貢献し、4年生の時に2連覇に貢献しています。

卒業後はNECブルーロケッツに入団するものの、チームの無期限休部に伴い、フリーのビーチバレーに転向。

2014年インドアバレーに戻りパナソニック・パンサーズに1年間所属していました。

今はパナソニックの社員として働いているのかどうか、はっきりとした情報はわかりません。

実力はあるものの全日本の選手として活躍することに縁はなかった日高さんですが、さおりんとの縁はつながったようです。

 

2人の馴れ初めは明らかにされていませんが、同じ年齢で高校時代から活躍する者どうし。

さおりんはバレーボールの名門校である成徳学園高校(現・下北沢成徳高等学校)バレー部の主力選手として、2003年・2004年と全国高等学校バレーボール選抜優勝大会(通称・春高バレー)に出場し2003年には優勝、2004年は準優勝でした。

日高さんは、九州の強豪・鹿児島商業高等学校のバレー部で1年からスタメンでプレーし2004年の春高バレーでは九州を代表するエースとして全国的にも注目を集めました。

同じバレーボール選手ですから大会ですれ違ったり、バレーボールの月刊誌などで目にしたり、いつのまにかお互いの存在を知っていても不思議ではないですよね。

そして、おふたりが付き合うようになったのは、さおりんが日高さんの「気さくな性格」に惹かれたからなんだそうです。

日高さんとの熱愛報道はされませんでしたが、デートをしている様子は頻繁に目撃されたそうです。

引退後の夢は・・・

 

YouTube : 引退会見「泣いちゃった~」涙をぬぐうさおりん

今後についてはと記者にきかれ、

「長い間ずっとバレーボールをしてきたので、少しゆっくりしながら、家族の時間を作りながら、主婦をしながら、

私らしく第二の人生を楽しみたい。

のんびりとというか、ほんわかと、温かい幸せな家庭を築けたらいいなと思います」

と話し、

指導者としての道については?と質問されると

「いまはそこは考えていないです。

今は一戦から外れて、ファンと同じ目線でバレーを観戦したい気持ちが強いです」

と答えました。

さおりんの言う〝私らしく第二の人生を楽しみたい〟とはどういうことなのでしょうか。

以前さおりんは、インタビューで引退後にやりたい夢があると語っていました。

それは、鎌倉でカフェを開くことと、若いママになることだそうです。

さおりんの年収は1億円とも言われていますので、カフェを開くのはすぐにできるでしょうがファンが殺到して営業は困難でしょう(笑)

カフェを開くのは10年後から20年後ぐらいになるのではないでしょうか。

若いママになることは来年か、再来年ぐらいには叶うでしょう。

早くおめでたの声を聞きたいですね。

sponsored link

down

コメントする